アレクサで音楽を聴く際におすすめの89ワードを紹介!

アレクサで音楽を聴く際におすすめの89ワードを紹介!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

みなさんはエコーショーやエコードットで音楽を楽しんでますか?

  • 「Amazonのセールでエコーショーやエコードットを買ってはみたものの家電のオンオフくらいにしか使ってないな…」
  • 「アーティストの名前と曲言ってみたけど全然違う曲かかるから使ってない」
  • 「かなり前にAmazon Music使ったことあるけど曲少ないからもう使ってない」
  • 「なんて呼びかけたらいいかわからない」

…などなど、意外と使ってない方も多いんじゃないでしょうか?

この記事は、エコーショーやエコードットで音楽をめいっぱい楽しむための「便利な呼びかけワード」について徹底的に解説・紹介しています。

かんたんかつすぐに役立つのでぜひ読んで試してみてほしいです!

エコーショーで音楽を楽しむための「おすすめ呼びかけワード」

定番の呼びかけワード

  • アレクサ、ホットインジャパンをかけて
  • アレクサ、ホットインプライムかけて

今Amazon Musicでリアルに聞かれているホットな楽曲をジャンルレスで選曲してくれます。

  • アレクサ、今週のヒット曲をかけて
  • アレクサ、人気のプレイリストかけて
  • アレクサ、新曲かけて

Amazon Musicで人気のプレイリストやヒット曲、新曲などを選曲してくれます。

  • アレクサ 、J・ロック・ヒッツかけて

夏フェスっぽい選曲をしてくれます。

  • アレクサ 、運動中に聴く曲かけて
  • アレクサ、ランニング中に聴く曲かけて
  • アレクサ、ワークアウトの曲かけて

ワークアウトや運動にあった選曲をしてくれます。

ただ、ランニングやドライブ中に呼びかけで音楽を楽しむなら

がないと快適さを感じれないです。

最新、流行の曲を聴きたい

最近の曲を聴きたい、流行っている曲を知っておきたい」といった方におすすめの呼びかけワードの一例です。

  • アレクサ、ニューインジャパンかけて

最新曲をいち早くチェックできるプレイリストです。このプレイリストは超おすすめ!

「毎週」新曲が追加されるので最新の音楽トレンドを知ることができます!

プレイリスト内に一部amazon music unlimitedの曲も含まれるので全て楽しみたい場合はunlimitedへの利用登録が必要です(しなくても十分楽しめるけどね)

「とにかくこのフレーズだけいいからおぼえて帰ってー!」って言ってもいいほどオススメのフレーズです!

2022年4月開始のアニメ「SPY×FAMILY」のエンディングテーマである星野源の「喜劇」も聴けますよ!

このアニメは笑って泣けて家族みんなで見れる最高のアニメです!

  • アレクサ、ブレイクスルージャパンをかけて

次世代ミュージックシーンを担うアーティストを毎月20組ピックアップしています。

こちらのフレーズは月1回程チェックしています

他にも

  • アレクサ、新しい曲かけて
  • アレクサ、2022年の曲かけて
  • アレクサ、注目の曲かけて
  • アレクサ、最新のHIPHOPかけて
  • アレクサ、はやりの曲かけて
  • アレクサ、今人気のJ-POPかけて

というようなフレーズもあります。

以前はPrime musicだと最新曲のラインナップはかなり少なかったのですが、今ではある程度満足できるレベルになってきました。

ただ、音楽をがっつり聴いている方からすれば満足度としては正直微妙かもしれません。

年代・年で聴きたい

年代や、特定の年を指定したいときに使える呼びかけワードです。

  • アレクサ 、〇〇年の曲をかけて
  • アレクサ 、〇〇年代の曲をかけて

〇〇年のヒット曲かけて」のように呼びかけてみたのですが、上記の呼びかけの時と同じ結果でした。

応用できる便利な呼びかけとしては「〇〇年代のロックかけて」とか「〇〇年のJ-popかけて」のような『年代(年)×ジャンル』です。

実は結構昔の曲も楽しめるんです。

「60年代のR&Bかけて」と呼びかけるとかなりアツいです。

また、オールディーズ好きな方は「50年代のロックかけて」というと音声操作だとエルヴィス・プレスリーくらいしか出てこないので「アメリカン・グラフィティのサウンドトラックかけて」と言ってみてください

部屋が90年代後期の古着屋の雰囲気に様変わり!

ちなみにprime musicアプリで「OLDIES」と検索すると沢山出てきますよー!

  • アレクサ 、平成のヒット曲かけて

のように和暦での呼びかけも可能です。

特定のアーティストの曲を聴きたい

  • アレクサ、BTSの日本語の曲かけて
  • アレクサ 、JO1かけて
  • アレクサ、北島三郎の曲をかけて
  • アレクサ 、ビートルズの曲かけて

国内外問わずお好きなアーティスト名で呼びかけてみてください。このアーティストはいないだろうなという方も意外とヒットしたりします。

  • アレクサ、髭男かけて

のように略してもきちんと曲を再生してくれるので超便利です(省略するとうまく再生できないアーティストもいます)。

精度は低いですが、「アレクサ 、〇〇(アーティスト名)の新曲かけて」という呼びかけにも答えてくれますよ〜!

テンションを上げたい

  • アレクサ 、やる気がでる曲をかけて
  • アレクサ、テンポが速いJ-POPをかけて

元気が出るポップスを再生してくれます。

  • アレクサ、元気になる音楽をかけて

ジャンルを指定したい時は「元気が出るヒップホップかけて」などと言ってあげてください。

シチュエーションで絞って聴きたい

  • アレクサ、掃除がはかどるポップスをかけて
  • アレクサ、夕方の海岸のBGMをかけて
  • アレクサ、カフェ・ポップスをかけて
  • アレクサ 、海で聴くポップスかけて
  • アレクサ、海で聴くヒップホップかけて
  • アレクサ、キャンプで聴く曲かけて
  • アレクサ、バーベキューで聞く曲かけて
  • アレクサ 、雨の日の曲かけて

いろいろなシチュエーションに対応したプレイリストを再生してくれます。

  • アレクサ、食事にあう曲かけて
  • アレクサ、食事中に聴く曲かけて
  • アレクサ 、ごはんどきに聞く曲かけて

食事中というシチュエーションの選曲はどれも同じ検索結果になりました。

ポップス・フォー・ディナー、ディナーJ-POP、ディナージャズの中からランダムでどれかをかけてくれます。

上記以外にもあると思いますのが、呼びかけやすいことばで呼んでみてください

特定のジャンルを聴きたいならアレクサ 、ディナージャズかけて」のように呼びかけましょう

ジャンルをしぼって聴きたい

  • アレクサ、カントリーの曲かけて
  • アレクサ、ダンスソングを歌って
  • アレクサ、J-POPのプレイリストを探して
  • アレクサ 、ボサノヴァかけて
  • アレクサ、EDMかけて
  • アレクサ 、レゲエかけて

など幅広いジャンルでの呼びかけに答えてくれます。

  • アレクサ 、ジャジーヒップホップかけて

こんなジャンルにも答えてくれます。

ただ、「アレクサ、ハードコアかけて」というと「ハードロック」という感じのジャンルを選曲されてしまったので苦手なジャンルもあります

  • アレクサ、懐かしい洋楽かけて

年代×ジャンルや、シチュエーション×ジャンルといった組み合わせでの呼びかけも可能です。

季節やイベントにあった曲を聴きたい

  • アレクサ、卒業ソングをかけて
  • アレクサ、冬うたJ-POPをかけて
  • アレクサ、春うた J-POPをかけて
  • アレクサ、冬の音楽かけて
  • アレクサ 、クラブで聴く曲かけて
  • アレクサ、クリスマスポップスをかけて

季節やイベントにあった曲やプレイリストも多数あります。

こどもに聴かせたい

  • アレクサ、おかあさんといっしょのプレイリストかけて
  • アレクサ、プリキュアの曲かけて
  • アレクサ 、アンパンマンの曲かけて
  • アレクサ、ドラえもんの曲かけて
  • アレクサ、ディズニーオルゴールかけて
  • アレクサ 、クリスマスキッズかけて
  • アレクサ、ファミリータイムのプレイリストをかけて

こどもが聴けるような曲もたくさんあります。

ディズニーオルゴールなんかは大人が聴いても落ち着く曲なのでおすすめです。

呼びかけだと曲数が少なく感じますが、amazon musicアプリを使うと沢山曲が出てきます(カバーですが)。

こどもがお気に入りの曲はプレイリストにしてまとめてあげるのがおすすめ!

お持ちの車がBluetooth接続可能だったりEcho Autoをお使いであれば運転中も聴けます。

好きな曲があれば結構ごきげんでいてくれますよー!

  • アレクサ、ABCの歌を歌って
  • アレクサ、明日はきっとを歌って
  • アレクサ、ハッピーバースデイ歌って
  • アレクサ、童謡を歌って

歌って」というと曲ではなくアレクサが歌ってくれます。

  • アレクサ、桃太郎のお話をして
  • アレクサ、怪談話(かいだんばなし)して

アレクサが話をしてくれます。

  • アレクサ、赤ちゃんの子守唄ひらいて

こちらのフレーズはPrime Musicではなくスキルをインストールすると利用できるフレーズです。

子守唄のスキルページからスキルをインストールし、設定を「オン」にすると使えます。

子守唄やオルゴールなどいろいろあります(大人が睡眠前に使うのもアリ!)。

こどもに聴かせたい」フレーズはお子さんがいるおうちだと結構役にたつはずです。

私のこどもは自分でアレクサに話しかけて歌を歌ったり怪談を聴いたりしはじめました。

最近はどらえもんの映画でかかる髭男の「Universe」をずーっと歌ってます!

映画やアニメ、ゲームの曲を聴きたい

  • アレクサ、シン・エヴァンゲリオンの曲かけて
  • アレクサ、人気のアニソンかけて
  • アレクサ 、バック・トゥ・ザ・フューチャーのサントラかけて
  • アレクサ 、ドラマの主題歌かけて
  • アレクサ、映画の音楽かけて
  • アレクサ 、ゲームの音楽かけて

アニメ、映画、ドラマ、ゲームなどさまざまなジャンルの音楽を選曲してくれます。

呼びかけだと「鬼滅の刃の曲かけて」と言っても「紅蓮花」を選曲してくれなかったりと苦手なこともあります。

これはアレクサが「紅蓮花」を鬼滅の刃の曲と認識してないためです。

曲にタグづけ機能があれば改善されそうですが、今のところはなさそう…

仕事や作業に集中したい時

  • アレクサ、集中できる曲かけて

→集中できるハウスエレクトリカ、集中できるポップス、集中できるサウンドトラックなどをかけてくれます。

  • アレクサ、仕事がはかどるプレイリストかけて

→家事がはかどるポップスなどをかけてくれます。

ただ、ポップスがかかってしまうと個人的には集中できないので

  • アレクサ、作業用のBGMかけて

こちらのフレーズだとプレイリスト「夜のジャズ」、バイオリンソロ名曲集などをランダムにかけてくれるので集中するには実用的です。

あとは

  • アレクサ 、集中できるハウスかけて
  • アレクサ、環境音かけて
  • アレクサ、ホームオフィスのプレイリストをかけて
  • アレクサ 、仕事に合う「ジャンル名」かけて

などのようにあなた自身が集中できる曲や音楽を指定するのもアリです。

リラックスしたい・眠りたい時

リラックスしたい時や眠る直前、集中したい時などにおすすめの呼びかけワードです。

  • アレクサ、環境音かけて
  • アレクサ 、眠れる音かけて
  • アレクサ 、アンビエントかけて

環境音と眠れる音」は森の中で鳥がさえずる声や、波の音、滝の音、雨や遠くで雷がゴロゴロ鳴るなど自然の音をかけてくれます。

また「アンビエント」は夜のエレクトリカというプレイリストをかけてくれます。

人によってはびっくりするような環境音があるかもしれないので入眠に使うなら自分でプレイリストを作っておくのがおすすめ

  • アレクサ、暖炉の音をひらいて
  • アレクサ、滝の音をひらいて
  • アレクサ、静かなピアノの音楽をひらいて
  • アレクサ、鳥の声をひらいて

こちらのフレーズはamazon musicではなくスキルが再生されます

※利用する際はスキルをインストール、有効にしておく必要があります

眠るときはタイマーを使って音楽を消そう

眠る前に音楽を聴くならタイマーをセットしておきましょう。

  • アレクサ、〇〇分後に音楽止めて

音楽を聴いている最中に呼びかけておくと、指定した時間に音楽を止めてくれますよ。

amazon musicをもっと楽しむには

エコーショーに話しかけるだけでもいろいろな音楽を楽しめるんですが、正直なところそれだけでは物足りなさを感じる方もいると思います

実はエコーショーに話しかけただけでは出てこない曲やプレイリストがたくさんあるんです。

まだまだ音声操作は発展途上にあるのでこればかりはしかたないですね。

音声操作は今後の機能向上に期待するとして、エコーショーへの呼びかけだけだと物足りなさを感じる方にはAmazon Musicアプリを使っての操作をオススメします。

「使い方がよくわからない」と言う方へ向けたAmazon Musicアプリの徹底解説記事がございますので、よろしければ読んでみてください。

私が実際いつも使っている方法です。かんたんだけどとっても便利なのでぜひ試して欲しいです!

上記記事を試しても、物足りなさを感じるという方は曲数が少ないことが原因かもしれません。

その場合は一度amazon music unlimitedを試しに使ってみるといいかも。

無料おためし期間があり、気に入らなかった場合は無料期間中にやめてしまえば料金はかかりません。

アレクサに呼びかけると「その曲はamazon music unlimitedに対応した曲です」のように何度も返答が返ってくる方はamazon music unlimitedを使う方が満足できる可能性が高いです。

まとめ

音楽を聴きたい時にエコーショーに話しかけるフレーズの紹介は以上です。

ここで紹介していないようなフレーズもあると思いますので、是非いろいろと試してみてください。

そしていいフレーズがあればコメント欄より教えていただけるととても嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

エコーショーの音質に満足できないかたはSONYのSRS-RA3000というワイヤレススピーカーがおすすめ。

アレクサ対応なのでかんたんにセットアップもできるし、360 Reality Audioの楽曲にも対応しているのでアーティストがライブで演奏している場にいるような、臨場感豊かな音場を実現可能になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
音楽
記事が気に入ったらシェアしてくれるとうれしいです
huntkid

コメント

タイトルとURLをコピーしました