ブラックフライデーはエコーシリーズが超安いので買い増しのチャンス!! >>こちらをチェック

SSIDは2.4GHzと5GHzのどちらを選択すべきか?

SSIDは2.4GHzと5GHzのどちらを選択すべきか?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネットワーク接続で地味に迷ってしまうのがWi-fiルーターのSSID(オーナーSSID)選択。

ルーターの裏側に表記されている『SSID(オーナーSSID)』と同じものをネットワーク接続時に選ぶわけですが、機種によっては「2.4GHz」と「5GHz」という2つの表記があり、どちらを選べばいいのかわからないという方も多いかと思います。

当記事ではネットワーク接続する際のSSIDの選択方法を簡潔に説明します。

2.4GHzの特徴

2.4GHz帯は

・電波が遠くまで届きやすい

・床や壁などの障害物に強い

・電子レンジなどを使用している時に速度低下や切断が起きることもある

という特徴があります。

5GHzの特徴

5GHz帯は

・他の家電や電波に干渉しない

壁などの障害物があると通信速度が弱くなりやすい

という特徴があります。

結局2.4GHzと5GHzどちらがいいか

まず5GHzで接続してみて通信速度が弱かったり遅いようであれば2.4GHzに変更しましょう。

ちなみに最近のルーターだと2.4GHz帯と5GHz帯を自動で切り換えてくれるWi-Fiルーターが結構多いです。

また、部屋数が多い家だとWi-Fiルーター1個だと、ルーターから離れるほど通信速度が遅くなりやすいです。できれば親機の他に中継機も導入した方がいいかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アレクサ
huntkid

コメント